Life in Ames, IA ~アイオワ州立大学生活情報~

アメリカはアイオワ州にある、アイオワ州立大学の日本人学生によるブログです。 アイオワの生活、アメリカの大学情報、留学について書いています。めんそ~れ! 

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マディソン郡の橋

皆さん、こんばんはstar yellowISU日本人会のエミです�j�R�j�R�B�@����
ここ毎日引っ越し準備に追われています���Ƃ�

前回は卒業式の記事を書きました。ISU卒のOB、OGの先輩方も
このブログを見に来てくださっていて感激です��-��
何度かこのブログでも触れましたが、アイオワ州立大学日本人会の絆は
本当に強いのだな、と卒業して一層深く感じています

日本に帰国する最後まで、私もこのブログを通して思いを伝えたいなと思います���[�Y




さて、今回卒業旅行の一環としてアイオワはマディソン郡へ行ってきました。
Madison_County_Iowa.png
↑この赤い部分がマディソン郡です。
アイオワ州立大学があるエイムズ市(ストーリー郡)から車で約1時間半。

このマディソン郡、何が有名かというと…知っている方もいると思います。
マディソン郡の橋という1995年に公開された映画の舞台となった街です。

クリント・イーストウッド氏が製作、監督、主演をつとめた映画です。

私が初めてこの映画を見たのは高校生の時。アイオワに留学が決まった際に
アイオワが舞台となった映画を見たいと思ったのがきっかけでした。

内容は大人のラブストーリーですが、アイオワの雄大な自然がとても美しいです。

P1050142_convert_20080522103836.jpg
こちらが有名なローズマンブリッジです。
映画でこの橋はとても重要な役目を果たしています。

このような橋はこの他に5つあります。
一つ一つ見て回ったのですが、中には日本人会観光客のサインも見られました。

マディソン郡の郡庁所在地ウィンターセット内にある公園から
アイオワの風景を一望できました。とってもキレイですよね�L���L��
P1050176_convert_20080522104656.jpg


美しい自然に囲まれていると、心も澄んだようにキレイになる気がします��-��
皆さんもアイオワに来て、この美しい風景をその目で確かめてみませんか?�O�[







  

皆さん、応援ありがとうございます���</div>


<!-- 続きを読む -->
<div class=
スポンサーサイト

| Iowa情報 | 10:53 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業式

皆さんご無沙汰してます。アイオワ州立大学のエミです����
更新が途絶えてしまって申し訳ないです…実は卒業旅行へ行ってきました。
後ほど、アイオワにある観光スポットを紹介しますbikkuri01

さて、今日はCommencement(卒業式)のレポートです。

授業終了~★の記事で、卒業式について軽く触れました。
着ましたよキャップ&ガウン。最近では日本でも増えてるようですね
P1050111_convert_20080519102831.jpg
こちら、今回卒業した日本人会メンバーです。
私たち歳も同じでとっても仲良しなんです��-��
今後はそれぞれの場所で、就職したり進学したり。お互い頑張ろうね��


現在のISUのホームページのトップには卒業式の写真が何枚かあります。
gradrow.jpg
このように並んで座ります。
学部ごとに入場。卒業生代表に続き、卒業生全員が証書を受け取ります�N���b�J�[

happygrads.jpg


geoffroy.jpg
こちら、President(総長)のGregory Geoffroy。

procession.jpg
このように総長やその他学部長等が入場します。

sentry.jpg


どうでしょう?雰囲気少しは伝わったでしょうか。
P1050117_convert_20080519110238.jpg
ちなみに去年の5月から今回まで
アイオワ州立大学は150周年記念の年�L���L��だったので、
卒業証書には150周年の記念マークが入っています。嬉しい��-��

その後、日本人会のメンバーでfarewell party����
P1050134_convert_20080519112637.jpg
これからはお互い別な場所で頑張って行こうね
皆と過ごした大学時代、一生忘れません。
今までありがとう。そしてこれからもずっと宜しくね��








  

これからもアイオワ州立大学日本人会を応援してくださいねclover

| ISU情報 | 11:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業ディナーパーティー

皆さん、こんばんは�� ISU日本人会ウェブマスターのエミです�L�e�B�����
慌ただしく毎日過ぎてます

8日に日本人会主催、卒業ディナーパーティーが行われました
場所はWest Des Moines(エイムズから車で1時間ほど)にある
Bravo!というイタリア料理のお店でした��-��

今回卒業する生徒たちのお祝い、そして今学期無事終了のお祝いという事で
エイムズを出てオシャレなレストランでのお食事。

P1050097_convert_20080512132841.jpg
とっても美味しかったですbikkuri01
企画してくれたいっちょうさん、ガイさん、お疲れ様でした�L���L��

食事中も、期末テストの話、卒業の話、今後の話。
話す話題は尽きません���Ƃ�

日本人会の一員として活動してきた事は、
私にとっての誇りであり自慢であり
そこで出会ったたくさんの友達は、
私にとって掛け替えのない仲間ですBrilliant


最後にこうして、ウェブマスターとして責任のある仕事を任せられたという事は
今後社会に出て行っても必ず、役に立つだろうと思います。

アイオワ州立大学日本人会の良い所というのは、卒業しても
いつまでも仲間、友達、先輩後輩として
関係が続いていく事
です。
アメリカのアイオワで、同じ時に同じ辛さや喜びを味わって来た仲間として
世界のどこにいても、絆はずっと続いていきます�O�[

今度はOB、OGの先輩方に混ざって
私も日本の社会に揉まれてますます強くなりたいなと思います。


というわけで、私の日本人会の活動の締めくくり��
でもまだ卒業式のレポートが終わってません
今週中にはアップできるかと思います。頑張ります�΂Q







  

いつもありがとうございます
皆さんのおかげで、多くの人にアイオワ州立大学の事
日本人会の事、知って頂いています。
これからも是非、日本人会の活動を応援してくださいねbikkuri01

| ISU情報 | 13:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Spring 08 終了!!!

皆さん、こんばんは�Ђ悱 ISU日本人会ウェブ担当のエミですBrilliant

テスト、卒論終了しました����
というわけで、一段落。卒業式が楽しみです��-��




さて、卒業シーズンなわけですが、今回ISUの卒業生の中に
信じられないくらい凄い生徒がいます�L���L��

彼の記事はこちら→ISU student graduates at 18『18歳の卒業生』(英語)

彼とはドイツ映画のクラスで一緒でした。この記事を読むまで
こんなに凄い人だったとは知らなかったので、本当にびっくりです���Ƃ�

簡単に要約しますと
彼、Mattias Gassman君は、今週末18歳という若さで
アイオワ州立大学を卒業
それだけでも凄いのですが、プラス2つの学士(BA,BS)を獲得。
BAとは文系の学士号。BSとは理系の学士号です。
そしてbikkuri01 専攻はなんと3つです。生物物理学、ドイツ語、古典文学。
そして副専攻に歴史。


普通、ISUを卒業するには少なくとも120単位以上が必要なのですが
Mattias君が取った単位数はなんと232.5単位�т����


彼の詳しい歴史が記事に載っているので、英語ですが是非読んでみてくださいbikkuri01
小さい頃からすごい人生を過ごして来ています。

18歳でどうやって大学を卒業するの?って思いますよね。
いくら飛び級したといっても普通18歳まで高校生なわけですから…
ここで彼がユニークなのは、ホームスクーリングで育ったという事。

アメリカではホームスクーリングは合法であり、
彼のように、学校に通わず家で教育を受ける人がいるんです。


彼のような人をgifted(優れた人)と呼ぶんだな、と思いました。
genius(天才)とはまた違う、与えられた素質の様なもの。
記事にあるのですが、彼は29週で産まれた超未熟児だったそうです。

奇跡の中で産まれ、そして優れた頭脳を持った人。

彼のような人と半年間同じ授業を受けた事、とても誇りに思ってしまったのでしたjumee��shy2







  

皆さんいつもありがとうございます��-��
これからもアイオワ州立大学、日本人会を宜しくお願いします���</div>


<!-- 続きを読む -->
<div class=

| ISU情報 | 11:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

授業終了~★

皆さんこんにちは�� ISU日本人会ウェブ担当エミです�O�[

授業終わりましたぁーbikkuri01
残すは来週のファイナル(期末)そして卒業ですBrilliant

私にとって大学生活は本当あっという間でした。
もう授業ってものに行かなくていいのか…と思うと不思議でなりません���Ƃ�
私は高校の時からアイオワにいるので、ここは第二の故郷
でも今月末にはここを離れる事になりました。

卒業の喜びと、ここを離れる寂しさと、これからの将来に不安がいっぱい��

5月はアメリカの大学に通う生徒たちにとっては別れと旅立ちの季節ですね。
ISUの事たくさんの人に伝えたい!と書いてきたこのブログですが、
来月からは新しいウェブマスターにバトンタッチします��


さてさて、卒業式が間近に迫ってきたので、
アイオワ州立大学の卒業式について、少し触れたいなと思います

アメリカの卒業式ってどんなものを想像しますか?
キャップガウンは有名ですね��-��

130-518753-2.jpg
Bachelor(学士)私はこれを着ます�L���L��

130-518758-2.jpg
Master(修士)


そしてキャップにはタッスルをつけます。
130-518759-2.jpg
ISUではカレッジ(学部)によって色の違うタッスルをつけます。


卒業式当日は、学部ごとに入場して行きます。全ての学部が一緒に行います。
(学部ごとの規模が小さめの式もあります。)
一人一人名前が呼ばれ、壇上にあがりディプロマ(卒業証書)を受け取ります。
また全員がプロの方に写真を撮ってもらえます。

ISU Commencement←こちら、当日のスケジュールです。

wideshot_small.jpg
学士の卒業式はバスケットボールなどの試合が行われる、
大学のスタジアムで行われます。

grad1.jpg
修士、博士の卒業式は大学の講堂で行われます。


来週自分の卒業式が終わったら、式の内容など詳しくお伝えできると思います��-��
卒業式を目指して、ファイナルの勉強頑張ります�ӂ�[�</div>


<!-- 続きを読む -->
<div class=

| ISU情報 | 05:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業ディナーパーティーのお知らせ♪

皆さん、こんばんは�L�e�B�����アイオワ州立大学ウェブ担当のエミです
ただ今DEAD WEEKの真っ最中ですが…
生徒の皆さん頑張ってますか?
私は今日大きなプレゼンが終了したので一段落でもまだまだ
やる事いっぱいでアタフタしてます������

私は卒論もあるので��
(アメリカの大学(学部卒)は卒論提出が義務ではありませんが
政治学科では必ず提出しなければ卒業できない論文があるため。)




さて、日本人会のメンバーにお知らせ

来週5月9日に卒業ディナーパーティーを開催します
担当者からメールが送られてきていると思います。ウェブリンクがありますので
そちらで参加/不参加を提示していただいています�L���L��

メールが届いていない、参加したいという方は
私までご連絡頂けると助かります�R�����b�N�} 皆さん一緒に楽しみましょう��


さて、この日本人会のブログ、ランキングに参加して
2ヶ月ほど経過しました。
本日チェックしたところ、なんと
留学生ブログランキング第1位に輝きました
�N���b�J�[����@�p�`�p�`

本当にびっくりですBrilliantなかなか更新できていませんが
それでも足を運んでくださる皆さんがいる事に、本当に感謝しています。

少しでもアイオワ州立大学に興味を持って頂ければ幸いです��-��

アメリカに留学してみたいけど、アメリカの大学っていったいどんな感じ?
自分の専攻に合わせて編入したいけど、アイオワ州立大学って何が有名なの?
日本人留学生って、毎日どんな事してる?


些細な事でも気になる事があれば、いつでもこのブログを通してお答えします���</div>


<!-- 続きを読む -->
<div class=

| 日本人会のメンバーへ | 12:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。